特許庁ってどんな役所? > 特許本 > 【送料無料】インド特許法と実務

特許本

【送料無料】インド特許法と実務

【送料無料】インド特許法と実務【送料無料】インド特許法と実務
現代産業選書 シャラ-ト・ヴァデ-ラ コロネル・クリシャン・ラ-ル・ヴァデ-ラ 経済産業調査会発行年月:2011年03月 ページ数:533p サイズ:単行本 ISBN:9784806528654 ヴァデーラ,シャラート(Vadehra,Sharad)デリー大学の化学の修士課程を修了後、Patent Barの試験に合格し、インドのPatent Agentとなる。その後、ロースクールに進学し、デリー大学の法学部の学位を修了。一度インドの製薬会社の研究開発部門に所属した後、KAN AND KRISHMEに入所、現在はシニアパートナーで、KAN AND KRISHMEの化学、製薬、バイオテクノロジー、セラミック、冶金、生命化学の部門を率いるヴァデーラ,コロネル・クリシャン・ラール(Vadehra,Colonel Krishan Lal)(ヴァデーラ,コロネルクリシャンラール)セクンデラーバードのMCEME-Military大学で自動車のエンジニアの学位を修了後、Patent Bar試験に合格し、インドのPatent Agentとなる。現在、KAN AND KRISHMEのマネジメントパートナーであり、自動車・電気・機械・ソフトウェア・電話通信の部門を率いている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) インド/インド特許制度の概要/インドの特許出願実務/インドの特許審査実務/異議申立/特許権の侵害/雑則(特許の付与・実施・回復等)/各専門分野に関連する法律と実務/インドにおける弁理士/特許侵害訴訟/判例紹介/各手続のスケジュール/特許出願-インド・ヨーロッパ・日本・米国(表による比較) 重要な定義、インド特許制度史の概要、出願手続に関するインドの特許実務、審査手続および異議申立、バイオテクノロジー、化学、およびソフトウェアの発明に関する特許法上の問題、ならびにインドにおける主要な判例の意義などについて紹介。特定の項目について詳細に説明する本文に加えて、適切な出願書類の様式例や特許に関連する法律の条文なども盛り込み、専門家のみならず一般読者も利用することができるインド特許法および実務に関する包括的な書籍。 本 科学・医学・技術 工学 その他 科学・医学・技術 その他
さらに詳しい情報はコチラ≫


[PR]

<<ヨーロッパ特許庁と各国の特許 | 特許庁ってどんな役所?トップへ | 【送料無料】弁理士論文演習(3)>>

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前
メールアドレス
URL
コメント
認証コード
[必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。


Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。