特許庁ってどんな役所? > 特許庁 世界 > 世界の特許庁

特許庁 世界

世界の特許庁

世界各国にはそれぞれ特許庁はありますが、
それぞれの国によって制度も違いますので、特許庁に特許申請するときにもその特徴を把握しておくことも大切ですし、外国で特許を申請したり商標を登録するにも日本国内で行う物と違います。

世界の特許制度は大きく分けると2つに分類されますし、商標制度も2種類に分類されますが、
必ずしも特許庁で商標についても管理しているとはいえませんのでその点の確認も必要となってきています。

世界各国でこのように特許庁があることで、
それぞれの国が、知的財産などに関して知識を考えているというのが分かりますし、これによって各国でも様々な考えがあるということが分かります。

特許庁が世界各国であることによって、それぞれの国が特許や商標について色々な考えがあることが分かりますし、
日本でも世界の各国の特許や商標登録について話題になったりすることもあります。
特許等は世界各国にあることで外国で商標登録や特許を取得するといった人もいますが、
これらはその国の制度によって違ってきますし、申請にどれくらいの時間がかかるかも分かりませんので、予め調べておくと良いことも言えます。

特許庁ってどんな役所?トップへ | 特許庁の電子図書館の活用方法>>

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前
メールアドレス
URL
コメント
認証コード
[必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

トラックバック

この記事へのトラックバックURL

この記事へのトラックバック



Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。